こどおじサイドFIRE!? 安倍切人のブログ

アラフィフ子供部屋おじさん 安倍切人 サイドFIRE中!?

豪雨の中のお迎え

こんにちは。安倍切人です。

 

Twitterでは報告したのですが、昨日無事にオリエント工業さんのラブドールをお迎えしました。前の日記で書いた作戦通りには実行出来ませんでしたが、親ばれせずに部屋へ運べました。16-18時指定していたところ、ちょうど16時前に両親がイオンに買い物に出かけました。佐川急便さんはほぼ16時ジャストで訪問してくれたので本当にタイミングが良かったですね。

 

昨日は豪雨だった為、配送業者は大変だったと思います。しかも運んできたのは若い女性でした。(しかも4トントラック) 荷台から降ろすとき手こずっていたので、手伝って風除室まで搬入。そこからは1人で2階の自部屋まで運ばねばなりません。

幸い箱に持ち手が2か所があるので(後で写真上げます)持ち上げには苦労しません。

重量は36キロ。階段を慎重に一段一段上げていく、中々きつい。30キロ程度なら楽勝だと考えていたが違った。体感50キロ以上。10年前はベンチプレス75キロ×8回・4セットをこなしていた時もあったが、今は昔。筋力は想像以上に衰えている、しかもその頃から10キロ以上太っている。もう小太りのおっさんだ。(もう少しでBMI25に達する)

 

何とか部屋に運んだが、息が切れまくっている。この時点で汗だく、これから開封だ。

ひとつひとつ丁寧に梱包されている。ドールはお座り状態で入っていた。注文したものが間違いなく入ってるかチェック、問題はなかった。

その後、ビニールを剥がして色々試行錯誤。なにせドール初心者がいきなり等身大ドールをお迎えした訳である。17時ごろから部屋に籠ってあっという間に日が変わっていた。(夕食休憩60分)

 

2時くらいに風呂に入った後、りりさんと添い寝状態で就寝。

近くで見ると顔の造形美は本当に素晴らしいものがある。若干独特のにおいはするが、余り気にならない。ウイッグのにおい?は逆に好みだ。

久しぶりの非日常体験だった。あと実践(実戦?)は後回しにすることにした。しばらく着替えとか基本的なことを行っていきたい。

 

今回前もって購入して良かったものに、ビーズクッションがある。

ビーズクッションを経由してベットに運ぶ感じだ。ビーズクッションならドールを置いてフローリングを滑らせ移動もできるし、何よりドールに負担がかからない。

保管する際に硬い椅子とかに常時置くと、臀部が変形するらしいのだ。

自分のドールの置き場所は基本添い寝するベットか、ビーズクッションになるだろう。

 

ビーズクッションはニトリで購入。

小・中・大とサイズがあるが、まず大一択であろう。(ドール保管なら)

大の本体が約8000円で、そのカバーが約3000円。へたってきたら、ビーズ補充で回復できるらしい。自分で使用しても快適なので、中々使い勝手が良いかと。部屋にはIKEAで買った「POANGポエング」という椅子もあるが(ヒルナンデスで春日が壊したもの)、こっちは部屋から撤去するか検討中である(とにかく部屋のスペースを空けておきたいから)

 

では今日はこの辺で。そういえば筋肉痛がおきてない、明日だろうか???