こどおじサイドFIRE!? 安倍切人のブログ

アラフィフ子供部屋おじさん 安倍切人 サイドFIRE中!?

粗大ごみ&埋め立てごみ

こんにちは。安倍切人です。

 

先日、家で不要になって場所を占拠している粗大ごみと埋め立てごみを処分してきた。

粗大ごみの処理方法は、その一つ一つに証紙を貼って家の前に出しておくというものだ。ソファーだったら800円、HDDプレイヤー200円、机400円、ゴルフバック400円などなど。ただし、回収は2か月ごとで出せる最大個数は5個まで・・・これでは一気に処分出来ないし、処理費用も馬鹿にならない。

 

そこでごみ処理施設に直接持ち込んでみた。

100キロ600円

ということだった。相当山奥にあるようだったが、どうせ時間は余っている( `ー´)ノ

中型SUV車に積めるだけ積んだ!

トランク、ミニコンポ、椅子、割れたガラス、電子レンジ、掃除機、食器類、ポットなどなど。最初はメルカリで売ろうとも思ったが、電子機器は動作確認をしていない。

何時か売ろうと考えてたが、あっという間に半年以上が経過・・・

早くスペースを空けてすっきりしたいという思いが強かった。

 

処理場では最初に車の重量を測り、ごみ類をぶん投げた後に再計量してごみの重さを出す。今回は130キロほどになった。

 

100キロを超えてたので1200円になってしまった・・・100キロは超えてないと思ったのだが。あと2回ほど往復すれば、ほぼ片付くと思う。

ゴミ収集業者に頼めば一番手っ取り早いだろうが、100,000円近くかかるようだ・・・

 

ただテレビ及びPCは今回の処理施設には持ち込めない。特定家庭用機器のリサイクル品みたいだ。この他にも、冷蔵庫・エアコン・洗濯機などがリサイクル品として処理しなければいけない。

 

実はうちにはアナログテレビ等が20台以上ある。。。あと古いPC2台、洗濯乾燥機などなど。これらはある商売を廃業した後、処分せずそのまま別宅に放置していた。

これだけは業者に頼まねばならないだろう。うーん下手すれば20年近く経過している。。。別宅はゴミ屋敷である。

㊟別宅は誰も住んではいないが、父がそこの土地で庭木や花を育てている。

 

ゴミ屋敷で思い出したが、そのような空き家も周りで増えてきたように思う。

町内の独居老人も、体を悪くして施設に入った。身寄りがないのでその家は放置状態に・・・今年は大雪だったので屋根がつぶれかけ、窓も何枚も割れたままだ。

 

自分も30年後は約80歳になる。おそらく結婚はしないだろうから、大いに似たケース

になるとも考えられる。(両親はまだ元気だが、いずれ介護もあるだろう 50-80問題である)

 

少し憂鬱になったので、これまで。